内部告発者の保護について

消費者の安全に関わる重大な企業不祥事を内部告発した労働者が、解雇や降格などの報復を受けることがあります。このような行為は内部告発者を『公益のために勇気ある通報をした人』と位置付ける公益通報者保護法の下では許しがたい行為です。

政府は8月、公益通報者保護法に関し、報復をした役員などについて「懲戒処分その他適切な措置をとる」ことなどを事業者に要請する指針を公表しました。
この指針は来年6月に施行される改正公益通報者保護法のために用意されました。
改正法は通報者保護のさらなる徹底を事業者に義務付けています。
これについて指針は、従事者を決める際は書面などにより明確に指定することの必要性を示しました。
また、内部通報に適切に対応するための体制整備もあります。指針は「内部公益通報受付窓口」の設置と、そこに寄せられた通報を調査し是正措置を行う部署の明確化を具体例として挙げてます。同時に、通報が企業の幹部に関する場合、その幹部からの独立性を確保した対応を求めています。

事業者が不正を発見する端緒

2016年の消費者庁による調査結果
①内部通報(58.8%)
②内部監査(37.6%)

消費者庁は公益通報について「企業の違法行為を明るみに出すことによって、その是正を促し、消費者や社会利益をもたらす」「問題が大きくなる前に発見・解決して、組織の自浄作用を高める」と強調しています。

虎ノ門探偵事務所について


日本法曹界の中心地「虎ノ門」で調査力と実績を積み重ねてきた探偵事務所です。

東京都港区虎ノ門は日本で最も弁護士、司法書士事務所が多い地域です。それは裁判所、警察庁、警視庁に近いことがその理由です。
当探偵事務所は、各種調査を実施するにあたり弁護士や依頼者様との連携が取りやすく、情報収集がしやすい虎ノ門に事務所を設けました。
この、立地条件を最大限に生かし、依頼者様がお抱えになっている問題に対してどこよりも迅速で的確な調査を実施して参りますので、お気軽にご相談下さい。

ご挨拶

この度は、当探偵事務所のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

近年、インターネット等の通信技術の進歩により、私共を取り巻く社会環境は大きく変化し、様々な形で詐欺被害、金銭トラブルが多発しております。しかし、詐欺被害、金銭トラブルは立証することが難しい場合が多く、被害に遭われた方は大半が泣き寝入りをしているというのが実情です。
当探偵事務所は日本の法曹界の中心地「虎ノ門」に事務所を構え、長年、詐欺金銭トラブル被害に携わってきました。この経験と技術力を駆使し、解決に向けて全力で取り組ませて頂きます。

※新型コロナウイルスなどの感染症対策には万全を期すよう努めております。

・スタッフ全員の手洗いまたは手指消毒、マスク着用、検温

・面談室のテーブル、椅子等のアルコール消毒
・定期的な換気
・面談室には飛沫防止ためガードパネルを設置しております。
・ご希望される方には、オンライン面談も実施しております。

ご来所くださる依頼者様には、
・来所時に手指消毒、マスクの着用(咳など風邪症状がある方は必須)、検温について、ご協力をお願いしております。
 ※面談参加人数は、2名様迄でお願い致します。

何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

調査料金(費用)について


88,000円(税込)〜+成功報酬
※調査料金には、下記の費用がすべて含まれています。
・報告書作成費
・調査車両代(四輪、バイク、自転車)
・撮影用機材費
・交通費(電車、バス、高速代)
当探偵事務所は低料金の設定となっておりますが、情報量等によって料金が変わってきます。情報量等状況や目的等をお聞きした上で、調査方法・内容、調査料金の御見積をさせていただきますので、まずはお気軽にお電話下さい。

虎ノ門探偵事務所 所在地

住所・連絡先


住所:東京都港区虎ノ門3丁目11番8号
山田ビル2階
フリーダイヤル:0120-662-216
電話:03-6459-0359

最寄り駅

◯東京メトロ日比谷線「神谷町」3番出口より徒歩1分。

◯東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」A1,A2番出口より徒歩3分。

◯東京メトロ銀座線「虎ノ門」2b番出口より徒歩7分。

◯都営三田線「御成門」A5番出口より徒歩8分。

最寄り駅「神谷町」「虎ノ門ヒルズ」「虎ノ門」からのアクセス

お問合せ

財産資産調査、債務者探し、詐欺被害調査、債権回収調査について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

・強制執行、差押えするために相手の財産を見つけ出す事は可能か?
・離婚問題、財産分与を有利に進めるためには?
・行方の分からなくなった債務者を探すためにはどのようにすれば良いのか?
・他の探偵興信所に依頼をしたが、今後どうすれば良いのか?

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お住まいの都道府県 (必須)

    ご相談項目 (必須)

    ご相談・お問い合わせ内容