人探しの料金について

当探偵社によせられる相談内容で最も多いのが人探しにかかる料金についてのご相談です。探偵業界では調査料金は業界として一律決まっていませんので、各探偵社が独自に料金設定をしています。初めてご依頼をされる方は、数社に問合せをした際に、各社が設けている料金設定に大きく違いがあることに困惑されるかと思います。以下に、探偵業界の大体の料金設定を掲載しましたので、参考にして下さい。

(A)「調査料金8万円/1日」のように1日あたりの料金設定をしている場合

調査料金は稼働をする日数分の料金がかかるようになります。通常、失踪人調査の場合にはこのような料金設定になりますが、高額になってしまう恐れがありますので、後でトラブルにならないように調査方法、報告内容をしっかりと聞くことが大切です。
※「恩人」「初恋の人」「債務者」等の行方調査の場合には、このような料金設定は適当ではありませんので、ご注意下さい。

(B)「着手金 + 成功報酬」の料金設定をしている場合

「着手金+成功報酬」の料金設定は探偵業界における通常の料金形態になります。目立った広告営業をしている大手と言われている会社では、着手金は情報量や調査内容にもよりますが、平均100万円~150万円ぐらいに設定されており、成功報酬は100万円~200万円ぐらいになります。目立った広告営業をしている分、信頼感はあるとは思いますが、広告営業費がかかるため料金設定も高額になっています。依頼者とのトラブルがとても多いので、ご依頼をされる前には調査方法や判明しなかった場合の報告内容の説明をしっかりと受けておくことが大切です。
※一般の方からは、目立った広告営業をしている会社が大手と見られているようですが、業界内での技術評価は全く違います。

(C)「着手金 + 成功報酬」の料金設定をしている場合

上記の(B)同様「着手金 + 成功報酬」の料金設定をしている場合でも、低料金設定の会社になります。着手金は情報量や調査内容にもよりますが、平均10万円~30万円ぐらいに設定されており、成功報酬は30万円~70万円ぐらいに設定されています。(B)との違いは広告営業費をかけていないというだけです。料金が安いからと言って、技術力が劣っているとか、調査がいい加減であるということは全くありません。むしろ、町工場の職人技術と同じように、探偵業界においてもこのような会社が最も優れた技術力を持ち合わせています。

(D)「完全成功報酬」の料金設定をしている場合

報酬額を200万円~300万円に料金設定がしてあります。着手金が発生しない分、料金が高額ではありますが、ある意味安心して依頼が出来るとも言えます。しかし報告内容と期間についてはしっかりと取り決めをしておくことが大切です。
※「完全成功報酬」での調査は探偵社にリスクがあるため、早々に調査を止めてしまうケースが多いようですので、しっかりと説明を受けるようにして下さい。

(E)「3万円~7万円」の料金設定をしている場合

住所地等の情報提供のみの調査になります。低料金ではありますが、判明した住所地に相手が居住していなかった等、報告内容と実際と違う場合が多々あります。有効的な調査や情報収集が出来ないまま費用だけがかかってしまったというケースが多いので、しっかりと説明を受けるようにして下さい。